• ENGLISH
  • 日東電工株式会社
  • オンラインショップ
  • 0570-007-006
文字サイズ
小
中
大

医療衛生材料

HOME > 医療衛生材料 > ロールタイプフィルムドレッシング > [優肌]パーミロール®HS

ロールタイプフィルムドレッシング
[優肌]パーミロール®HS

むれにくく、皮膚に優しいフィルムドレッシングを使いやすい長さにしました。

優肌パーミロールは、皮膚にやさしいサージカルテープとして定評のある、優肌絆の粘着剤を応用しています。
従来のフィルムドレッシング材は、剥がすときに角質層も剥離するため、痛みをともなうとともに、かぶれの原因ともなっていました。優肌パーミロールはやわらかいゲル粘着剤を使用しており、皮膚の凹凸にぴったりなじんでよく密着します。このため粘着力は従来のままで、しかも剥がすときに皮膚表面の角質層をほとんど剥離・損傷しません。さらに、フィルム・粘着剤とも素材を追及し、水蒸気を非常に良く通すようにしました。このため長時間貼っていても蒸れにくく、剥がれにくくなっているだけでなく、貼付中のかゆみも少なく、患者さんのQOL向上にも貢献できます。

商品のご購入
  • 購入する[優肌]パーミロール®HS

[優肌]パーミロール;HS

特長

  • 水蒸気透過性にすぐれています。
  • 角質損傷の少ないゲル粘着剤を使用しています。
  • 防水性があります。
  • 柔軟性・固着性にすぐれています。
  • 貼付したまま入浴・シャワーができます。

用途

  • 失禁や体液からの皮膚の保護
  • ドレッシング類で被覆した創傷部の保護
  • シャワー時の防水カバー
  • ストーマ装具等の装着部位の防水(傷口には直接貼らないでください。)

使用方法

H24S05の使用方法
必要な長さにハサミで切り取ってください。

剥離紙の広い面をはがします。

使用方法1

適用部位に貼付し、残りの剥離紙をはがし取ります。

使用方法2

フィルムが皮膚に密着するように上から軽く押さえてください。

使用方法3

中央の波状スリットから端に向けて、ゆっくりとカバーフィルムをはがし取ってください。

使用方法4

H24S05以外の使用方法
必要な長さにハサミで切り取ってください。

剥離紙の中央部分をはがします。

使用方法1

適用部位にあてて、貼付してください。
このとき、フィルムが皮膚に密着するように上から軽く押さえてください。

使用方法2

両サイドの剥離紙をはがし取ります。

使用方法3

中央の波状スリットから端に向けて、ゆっくりとカバーフィルムをはがし取ってください。

使用方法4

商品のご購入
  • 購入する[優肌]パーミロール®HS

一覧へ戻る

このページの先頭へ