• ENGLISH
  • 日東電工株式会社
  • オンラインショップ
  • 0570-007-006
文字サイズ
小
中
大

医療衛生材料

HOME > 医療衛生材料 > ロールタイプフィルムドレッシング > [優肌]パーミロール® Lite(ハンディロール)

ロールタイプフィルムドレッシング
[優肌]パーミロール® Lite(ハンディロール)

フィルムの薄さは優肌パーミロールの約1/4。肌へのフィット感を向上させました。

  • 極薄フィルム
    優肌パーミロール®比約1/4の極薄フィルムを採用。より小さい力でフィルムが伸びることにより、屈曲部にもしなやかにフィットし、貼付時のストレスを和らげます。また、衣服との引っかかりによるはがれも軽減します。
  • 肌に優しい[優肌]ゲル粘着剤
    [優肌]ゲル粘着剤の使用により、貼付・剥離による物理的な刺激を抑えます。軟らかく皮膚の凹凸になじむので、貼りかえも時も角質層を傷つけず優しく剥離することができます。
商品のご購入
  • 購入する[優肌]パーミロール® Lite(ハンディロール)

[優肌]パーミロール® Lite(ハンディロール)

特長

  • 優肌パーミロール®比約1/4の極薄フィルムを使用しています。(図1参照)
  • 屈曲部にもしなやかにフィットし、貼付時のストレスを和らげます。(図2参照)
  • 手袋をしたまま粘着面に触れずに貼ることが出来ます。
  • 水蒸気透過性にすぐれています。
  • 角質損傷の少ないゲル粘着剤を使用しています。
  • 防水性があります。
  • 柔軟性・固着性にすぐれています。

図1) 極薄フィルム

図2) フィルムを伸ばすのに必要な力

用途

  • 失禁や体液からの皮膚の保護
  • ドレッシング類で被覆した創傷部の保護
  • シャワー時の防水カバー
  • ストーマ装具等の装着部位の防水(傷口には直接貼らないでください。)

使用方法

L34R05の使用方法
必要な長さにハサミで切り取ってください。

剥離紙の広い面をはがします。

使用方法1

適用部位に貼付し、残りの剥離紙をはがし取ります。

使用方法2

中央のスリットから端に向けて、ゆっくりとカバーフィルムをはがしてください。

使用方法3

L34R05以外の使用方法
必要な長さにハサミで切り取ってください。

剥離紙の中央部分をはがします。

使用方法1

適用部位に貼付し、残りの剥離紙をはがし取ります

使用方法2

中央のスリットから端に向けて、ゆっくりとカバーフィルムをはがしてください。

使用方法3

商品のご購入
  • 購入する[優肌]パーミロール® Lite(ハンディロール)

一覧へ戻る

このページの先頭へ