日東メディカル株式会社

  • ENGLISH
  • 日東電工株式会社
  • オンラインショップ
  • 0570-007-006
文字サイズ
小
中
大

テーピング

HOME > テーピング > Q&A

Q&A

全般

テーピングの種類にはどんなものがありますか?
テーピングの種類や特徴には様々なものがあります。詳しくはコチラをご参照ください。また、テーピング方法がわからない方のために、一人で貼れる「かんたんテーピング」をご用意しております。
キネシオロジーテープとスポーツテープはどう違うのですか?
キネシオロジーテープは、筋肉サポートとして主に筋肉の流れに沿って貼るテープです。キネシオロジーテープは、日常生活はもちろん、スポーツ時にも使用されます。スポーツテープは、関節の可動域制限などを目的とし、関節などに巻くテープです。
テーピングをはがすときは痛くないですか?
心配な方はリムーバースプレーをご利用ください。また、体毛が濃い部位ではテープの粘着力がありますし、はがすときにも負担がかかります。しっかりとテーピングをする場合には、体毛をそっておくとよいでしょう。
水中の競技や雨のプレーでも使えますか?
水中の競技や、雨のプレーにはオムニダイナミックや撥水加工のキネシオロジーテープをお勧めいたします。水中競技では、ルールによってお使いいただけない場合がございます。
一人で巻けますか?
部位にもよりますが、誰かに貼ってもらうのが良いでしょう。弊社商品には、「1人ではれるかんたんテーピングシリーズ」もご用意しております。
皮膚にテーピングの糊が残ってしまった場合はどうすればいいですか?
リムーバースプレーでとっていただくか、入浴時に石鹸をつけて優しくこすり洗いをしてください。
保管方法をおしえてください
高温多湿を避けて保管してください。

スポーツテーピング

どれくらい貼り続けていいですか?
スポーツテーピングは、テープの伸縮力と粘着力によって固定をしているので、巻いたままにしておくと、皮膚がかぶれたり、関節に負担がかかるので、運動後ははずすことをお勧めいたします。
汗ではがれませんか?
プレー中で大量に汗をかいている場合や、フィールドの砂や泥で皮膚が汚れていると、テープの粘着力が落ちてしまいテーピングの効果が下がってしまいますのでご注意ください。
かぶれやすい体質ですが大丈夫でしょうか?
肌がかぶれやすい場合には、アンダーラップを巻いてからテーピングを行うことをお勧めいたします。また、テーピングを直接貼る場合は、パッチテストをしてください。

キネシオロジーテープ

貼ったまま入浴できますか?
入浴できますが、はがれやすくなりますのでご注意ください。また、入浴後はタオルで押さえ水分を取ってください。
かぶれやすい体質ですが大丈夫でしょうか?
優肌キネシオロジーテープおよびキネロジEXをお勧めいたします。また、テーピングを直接貼る場合は、パッチテストをしてください。
スポーツ以外にも使えますか?
「キネシオロジーテープ」は日常生活にもお使いいただけます。
汗ではがれませんか?
テーピングは汗をかくと塩分を含んでしまうので、はがれや皮膚刺激の原因となることがあります。汗をふきとり、貼り直すことをお勧めいたします。
どれくらい貼り続けていいですか?
日常生活において2~3日貼ったままでも大丈夫ですが、かゆみがでた時ははがしてください。

このページの先頭へ